東京都大手英語学習塾で26人のクラスターが発生 店名公開!

全国に展開している大手の子ども向け英語学習塾の東京都内の教室で、職員や児童ら26人が、新型コロナウイルスに感染していたことがわかった。

東京都は、子ども向けの習い事では、過去最大のクラスターではないかとしている。

クラスターが発生したのは、園児や児童が通う子ども向け英語学習塾で、これまでに生徒18人と職員8人のあわせて26人が新型コロナウイルスに感染していることがわかった。

3月14日に職員の感染が確認され、同僚や生徒へのPCR検査を実施したところ、集団感染が判明したという。

東京都は、「2月以降、感染者数全体のうち10歳未満の割合が増加している」としている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です