地震調査委員会が今後の地震について普及 2021年3月22日

20日の宮城県沖の地震について、地震調査委員会で、「地震発生から1週間程度、最大震度5強程度の地震に注意するとともに、さらに強い揺れをもたらす地震が発生する可能性もあるので注意が必要」と評価されました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です