女子中学生を山間部で誘拐!福岡市東区唐原、無職入江大容疑者(33)を未成年者誘拐の疑いで逮捕 中学生の顔写真公開?

女子中学生を誘拐したとして、静岡県警は17日、福岡市東区唐原、無職入江大容疑者(33)を未成年者誘拐の疑いで逮捕した。中学生は浜松市の山中のテントから遺体で見つかり、県警が死亡した経緯などを調べている。

 発表によると、入江容疑者は15日午後1時半ごろ、浜松市の女子中学生(15)を同市内で車に乗せ、連れ回した疑い。中学生の家族からの届け出を受けて捜索中だった警察官が16日正午頃、市内の山間部に張られたテントの中で中学生の遺体を見つけた。目立った外傷はないという。

一緒に自殺をしようとしたが。。。

「自殺しようと思ったが、自分だけ死にきれなかった」という趣旨を話したという。SNSで知り合い今回の事件はに走った可能性が高い。福岡市から静岡市まではかなりの距離があり、中学生にも自殺願望あったのだろうか。

犯人や中学生の情報は?

犯人に関する情報は現在不明

ネットの反応は?

どういう経緯で犯行に至ったのかわからないが、SNSで知り合った可能性が高い。
ここ数年この手の事件が多いが、女子中学生など若者は、何故こうも見知らぬ他人(男)と簡単に会ってしまうのか?
加害者が悪いのは当然だが、被害者側も危険を予知して行動しなければ、今後もこういう事件はなくならない。
学校や親は過去の事件簿をツールとして活用し子供に教育していかなければならない。

犯人と被害者の接点はSNSかゲームでしょうかね。
このあたりの機能うまく使えば、非常に便利ですが時として犯罪に繋がることも多々ある。
幼い子どもがいる場合は本当に気をつけて欲しいと思います。事件になってからでは何もかも手遅れで元には戻せませんから。

もし33歳の男が殺害していたら、という過程ですが。命を奪うなんて。残酷すぎて言葉が出ない。
同じ33歳、新米で子供を育てさせてもらってる日々。寝不足の中今日も予防接種でギャン泣きをあやして帰ってきた。生物もカフェインもお酒もタバコも口に入れるものもストレスも細心の注意を払い、ちょっとつまずくこともできずお腹で赤ちゃんを育む十月十日、そして壮絶な痛みと血まみれの出産、そこからの激闘の子育て。
こちらは育み、あなたは奪う。他所様の大切な大切なお嬢さんに何をやってる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です