強制わいせつの疑いで東京・北区の会社員・柳川裕哉(やながわゆうや)容疑者(26)を逮捕 フェイスブック、インスタグラムを公開?

駅の構内で女性に声をかけ身体を触るなどわいせつな行為をしたとして、26歳の会社員の男が警視庁に逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東京・北区の会社員・柳川裕哉容疑者(26)です。柳川容疑者は去年10月、深夜にJR赤羽駅の改札内で20代の女性に声をかけて付きまとい、人通りの少ないところで突然、女性の身体を壁に押しつけて胸を触るなどわいせつな行為をした疑いがもたれています。柳川容疑者は「全く記憶にありません」と容疑を否認しています。

柳川容疑者は犯行後、赤羽駅から電車で逃走していましたが、その後、2駅離れた浮間舟渡駅でもよく似た男が女性に声を掛けている姿が監視カメラに写っていたということで、警視庁は余罪についても調べを進めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です