速報!緊急事態宣言栃木飲食店 平日の営業停止する店も

政府が栃木県を対象に緊急事態宣言を出す見通しとなったことを受けて、宇都宮市名物のギョーザを食べ比べできる施設では、施設内の一部の店舗でランチ営業を含め、平日の営業を全面停止することを決めました。
栃木県に緊急事態宣言が出される見通しとなったことについて、宇都宮市中心部の繁華街ではさまざまな声が聞かれました。

  • 宇都宮市中心部にあるギョーザの食べ比べができる人気の施設、「来らっせ本店」は、栃木県の要請を受け今月8日から午後8時までの時短営業を行っています。
    さらに、政府が栃木県を対象に緊急事態宣言を出す見通しとなったことを受けて、施設内にある2つの店舗のうち「常設店」の平日の営業を13日から来月7日まで全面停止することを決めました。
    夜だけではなく、昼の食事でも感染が広がる可能性を考慮したということで、今後の感染の状況や客足によっては、土日の休業も検討しているということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です