元リクルートコミュニケーションズ社員の丸田憲司朗容疑者(30)は2020年10月、就職活動の相談に来た女子大生(20代)に睡眠薬を入れた酒を飲ませ、自宅マンションでみだらな行為をした疑いで逮捕

有名国立大学の出身と装って就活アプリに登録し、女子大生に睡眠薬入りの酒を飲ませ、みだらな行為をした疑いで、警視庁は13日、男を再逮捕する方針。

元リクルートコミュニケーションズ社員の丸田憲司朗容疑者(30)は2020年10月、就職活動の相談に来た女子大生(20代)に睡眠薬を入れた酒を飲ませ、自宅マンションでみだらな行為をした疑いが持たれていて、警視庁は13日、丸田容疑者を再逮捕する方針。

丸田容疑者は、就活アプリ「Matcher」に有名国立大学出身と装って登録し、就職の相談に来た女子大生と飲食店で酒を飲んだあと、自宅マンションに連れ込んでいた。

丸田容疑者は、同様の容疑でこれまでに2回逮捕・起訴されていて、警視庁は、さらに余罪があるとみて調べている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です