埼玉県飯能市で凍った池に15歳の少年が転落し死亡 「自由の森学園」近くの池

埼玉県飯能市で凍った池に15歳の少年が転落し、約2時間半後に救助されましたが、死亡しました。

消防によりますと、12日午後3時ごろ、飯能市小岩井の「自由の森学園」近くの池で学校関係者の男性から「裏の池に15歳の男子生徒が落ちて見えません」と119番通報がありました。

消防車など12台が出動し、約2時間半後に少年が心肺停止の状態で引き揚げられましたが、病院で死亡が確認されました。

池は凍結していて、警察が事故の詳しい経緯と死亡した少年の身元の確認を進めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です