速報!1月11日宮城県で新たに新型コロナ 31人感染確認  仙台市で17人  時短営業継続 エリア、協力金、給付金情報

宮城県で1月11日31人感染(合計感染者2654人)

※県発表17人、仙台市発表14人

営業時間短縮の協力要請について

宮城県では、特措法第24条第9項に基づき、以下のとおり、営業時間短縮の協力を要請します。

・対象期間:令和3年1月12日(火曜日)午後10時から令和3年1月27日(水曜日)午前5時まで

・対象施設:食品衛生法の営業許可を取得している以下の施設

1 接待を伴う飲食店
2 酒類を提供する飲食店(カラオケ店等を含む)

・要請内容:午前5時から午後10時までの時間短縮営業

・対象区域:仙台市青葉区国分町2丁目及び同区一番町4丁目
(定禅寺通、広瀬通、東二番丁通、晩翠通に囲まれた区域)
仙台市青葉区国分町2丁目及び同区一番町4丁目

【お問い合わせ】

時短要請相談窓口(コールセンター) 022-211-3540
(受付時間 9時から17時)

協力金支給額

  • 1施設(店舗)あたり60万円※対象区域内に2施設(店舗)以上有する場合は,全ての対象施設(店舗)において時間短縮営業にご協力いただいた上で,1店舗毎に60万円加算(60万円×対象区域内の店舗数)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です