ロッテ澤村に複数メジャー球団が興味示す

12月17日澤村の代理人ボックス氏のオンライン取材を受け、

澤村獲得に複数団のメジャー球団が興味を示している事を明らかにした。

マリナーズからFAの平野にも同じ程度の球団が興味を示しているとのことだ。

澤村は11月末に海外FA権を行使することを表明。メジャー移籍を視野に入れて来季の所属先を決めていく。一方、来年3月に37歳となる平野は今季13試合登板、0勝1敗4セーブ、1ホールド、防御率5.84だった。

澤村はマイナー契約については「現時点では考えていない。マイナー契約のオファーも受けていない。メジャー契約だけを求めている」とボッグス代理人は話した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です