速報!宮城県で新たに新型コロナクラスター10人感染確認 お泊り付きデイサービス一休

12月13日 宮城県内で感染が確認されたのは仙台市で20人、大崎市・登米市で各4人、石巻市で1人の計29人です。このうち仙台市では泉区加茂の高齢者施設「お泊り付きデイサービス一休」で、13日までに利用者と職員計10人の感染が確認されたため、仙台市はクラスターが発生したと断定しました。この施設の検査対象者は29人で13日時点で陽性確認が10人、陰性確認が9人、残る10人はまだ検査結果が出ていません。仙台市によりますと、この施設では消毒や換気は行っていましたが、施設内でマスクを着用していなかった利用者もいるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です