札幌の地下鉄・南北線北34条駅が漏水、ホーム連絡通路が浸水

14日午前、

札幌の地下鉄・南北線は、北34条駅で漏水、ホーム連絡通路が浸水したたため、9時24分から北24条⇔麻生間で運転を見合わせています。北24条⇔真駒内間は折り返し運転中です。  札幌市交通局によりますと、溜まった水は3メートル近くになり、14日午前3時すぎ、衛生設備のポンプが故障したとみられるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です