広島市中区の市立保育園の園児1人の新型コロナウイルス感染発表

広島市は14日、中区の市立保育園の園児1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。

発熱の症状がありますが軽症だということです。

広島市では、この園児が通う保育園について施設の消毒や濃厚接触者等の調査などを行うため、当面、14日(月)から16日(水)の3日間、臨時休園するということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です