国会議員が議員会館自室で喫煙 健康増進法違反

国会議員の議員会館での違法喫煙問題で、一連の報道や衆参両院の議院運営委員会からの注意喚起があったにもかかわらず、

喫煙所にも行かず、一部の議員や秘書が議員会館事務所(自室)での喫煙を続けている。机の上に灰皿を置いて吸う議員もいるという。

自分たちで決めた法律を守れないこうした議員が多数いる。

秘書も被害や服にタバコの臭いがつくなど、不快な思いをしている方が多数いるようだが、立場上何も言えないようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です