菅義偉首相 Go To トラベル」の全面的な一時停止について「まだそこは考えていない」と述べる 

菅義偉首相は11日、インターネット動画中継サイト「ニコニコ」の番組に出演し、観光支援策「Go To トラベル」の全面的な一時停止について「まだそこは考えていない」と述べた。

首相は今後のトラベル事業をめぐっては、札幌、大阪両市の一時停止措置や、東京都による65歳以上や基礎疾患がある人への自粛呼びかけについて、期間の延長を検討する方針を強調。新たな事業の見直し策については言及しなかった。

飲食店などへの営業時間の短縮要請も延長を検討する考えを示した。

首相は「西村康稔経済再生相を中心にそれぞれの首長とこれから調整する。2、3日で調整し、次の対策を進めると思っている」と語った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です