岩手県雫石町鶯宿温泉病院で新型コロナ22人 クラスター発生

岩手県と盛岡市は11日、新たに22人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

1日当たりの県内感染数としては最多で、累計は252人となった。

22人のうち21人は県内の同じ医療機関のスタッフで、院内感染によるクラスター(感染者集団)が発生したとみている。残る1人は別の医療機関の入院患者。

鶯宿温泉病院(雫石町)は11日、ホームページで職員22人が感染したと公表。当面の間、外来診療を休診するという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です