奈良行方女子中学生が遺体で発見 発見場所は?

12月1日から行方不明になっていた、奈良市の女子中学生の遺体が見つかった。

警察は、事件に巻き込まれた可能性は低いとみて調べている。

14歳の女子中学生は12月1日の朝に、奈良市の自宅を出てから行方がわからなくなっていた。

警察が捜索をした結果、11日午前に自宅近くの雑木林で女子中学生が遺体で見つかった。

警察によると、女子中学生が見つかった現場近くの木からコードのようなものが垂れ下がっていたという。

警察は、女子中学生が事件に巻き込まれた可能性は低いとみていて、家族などから事情を聞いてくわしい経緯を調べる方針。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です