加藤夏希が入院 その理由とは?

第3子妊娠中のモデルで女優の加藤夏希(35)が12日、自身のSNSを更新。切迫早産の傾向があるため、入院したことを明かした。
現在妊娠8カ月で、「切迫早産傾向にあるため入院となりました」と伝えた。加藤は出産予定日までの100日の様子を自身のSNSで伝える企画を行っていたため、「(入院を)お知らせするか悩んだのですが、この企画をやっていて嘘(うそ)もつけないし、何より35歳で経産婦でしかも前回も切迫で入院しているというリスクを持っている人が妊娠し、育児をしたらこうなるのか〜と。何か参考になればいいかなと思い、お伝えすることにしました」と説明した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です