全米女子オープン渋野日向子が単独首位

海外女子メジャーの「全米女子オープン」2日目。首位と1打差の2位タイからスタートした渋野日向子が6バーディ・2ボギーの「67」とスコアを4つ伸ばして、トータル7アンダーと単独首位でホールアウトした。 前半で1つ伸ばした渋野は、折り返しての10番、12番と着実にスコアを伸ばすと15番ではカラーからパターでチップインバーディ。後半で3つ伸ばしてリーダーボードの頂点に立った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です