速報!東京足立区トイレ放火吉原真司容疑者(21)を逮捕

公園のトイレに放火した疑いで、21歳の男が警視庁に逮捕された。

吉原真司容疑者(21)は9日未明、東京・足立区の公園で、男子トイレの床にトイレットペーパーを敷き詰めて、放火した疑いが持たれている。

吉原容疑者は、犯行2時間前にライターとオイル缶を買って、その後、火をつけていて、トイレの便器や壁などが焼けたという。

吉原容疑者は、火をつけた10分後に警察署に自首していて、調べに対して、「警察に捕まりたかった」と容疑を認めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です