速報!アメリカで新型コロナ1日あたりの死者3100人超え

アメリカでは新型コロナウイルスの感染拡大が続いていて、9日には1日当たりの死者数が3100人を超え、これまでで最も多くなりました。専門家は、クリスマスの休暇をきっかけに感染がさらに広がるおそれがあるとして、旅行を控えるよう求めています。

ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによりますと、アメリカで9日に確認された1日当たりの死者は3124人となり、これまでで最も多くなりました。

今月に入ってから死者が2000人を超える日が相次いでいて、累計では29万人余りに上っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です