青森県八戸市で新型コロナ2人 クラスター発生店舗は鷹匠小路の「Pax(パークス)」

Pax(パークス)でクラスター発生

青森県は9日、新たに9人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

青森市4人、八戸市2人、弘前保健所管内と五所川原管内、三戸地方管内が各1人。

このうち八戸市の20代女性は、同市の接待を伴う飲食店の利用客と判明。

県と市は、7日までに従業員4人の感染を確認していた職場が同飲食店だったと初めて発表し、飲食店クラスター(感染者集団)が発生したと断定。

利用客を速やかに特定できない恐れがあるとして、同市鷹匠小路の「Pax(パークス)」と店名を公表した。」

住所〒031-0034 青森県八戸市鷹匠小路18−1

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です