さいたま市でパチンコ店強盗発生 「アリーナ岩槻本店」犯人逃走中

12月8日未明、さいたま市のパチンコ店に男が押し入りさいたま市岩槻店員2人を脅して現金約890万円などを奪って逃走

さいたま市岩槻店員2人を脅して現金約890万円などを奪って逃走区のパチンコ店で午前1時20分ごろ、

閉店作業を終えた店員2人が店を出たところ、包丁を持った男が「警備を解除しろ」などと脅しました。

男は2人を店内の金庫まで案内させ、現金約890万円と2人の携帯電話を奪うとそのまま逃走しました。

2人にけがはありませんでした。

逃げた男は20代から30代くらい、身長175センチぐらいの細めの体格で、黒いパーカーと長ズボン姿に黒い傘を持っていたということです。警察は強盗事件として男の行方を追っています。

犯人が襲ったパチンコ店は

さいたま市岩槻区表慈恩寺のパチンコ店「アリーナ岩槻本店」

〒339-0008 埼玉県さいたま市岩槻区表慈恩寺1497

強盗は深夜閉店作業中終了後の店を襲った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です