速報!高知県南国市岡豊町蒲原路上で女子大生が刺される!犯人は現在も逃走中 ふたりの関係性は?女子大生の実名公開

女子大生は初めてあった

県警によると、女子学生は県外在住者で県内を訪れていた。「男とはこの日初めて会った」と話しているという。

女子大生が腹部を刺される

きょう(11月29日)午前11時45分ごろ、南国市岡豊町蒲原付近の路上で県外在住の20代の女子学生が刺されました。

女性は腹部を刃物で刺され、病院に運ばれましたが命に別条はありません。

犯人は現在も逃走しており、警察が高知市一宮・南国市岡豊で緊急配備をしき犯人の行方を追っています。

犯人は30~40代の男性で坊主頭にメガネ、ジーパンを履いているとのことです。

女子大生の在籍大学、実名は

ネット上を調査しましたが、現在、女子大生に関する情報は詳しくわかっておりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です