演歌歌手小金沢昇司容疑者が飲酒運転で逮捕 芸能活動への影響、違約金は?

小金沢容疑者が酒気帯び運転で逮捕

演歌歌手の小金沢昇司容疑者(62)が、東京・杉並区で酒気帯び運転をした疑いで逮捕された。 29日午前、小金沢容疑者が移送される際の映像では、帽子にマスクを着けて、うつむいている。

小金沢容疑者は、28日正午すぎ、杉並区方南の環状7号線で酒気帯び運転をした疑いが持たれている。 当時、小金沢容疑者は追突事故を起こし、警察官が、小金沢容疑者の呼気を検査したところ、基準値を超えるアルコールが検出されたという。 警視庁の調べに対し、小金沢容疑者は「お酒を飲んで車を運転し、事故を起こしたことは間違いありません」と、容疑を認めている。

芸能活動への影響は

「歌手の小金沢くん」CMでブレイクした小金沢容疑者だが、今回の飲酒運転で仕事がゼロになることは間違いないだろう。

かつて北島三郎の付き人を務めていただけに残念で仕方がない。

現在はTVCMには出演していないだけにTV局から違約金を求められることはなさそうだが、飲酒運転で失うものは、計り知れないだろう。

ネットでは呆れる声も

元TOKIOメンバーの山口達也容疑者や俳優・伊藤健太郎容疑者といった飲酒運転での事故が相次ぐ芸能界。

記憶が新しいうちに著名人の飲酒運転が発覚したことで「未だに飲酒運転で逮捕されるのかよ」「もうちょっと気をつけないとダメでしょ…」「あれだけ飲酒運転が叩かれた後なのに」と呆れる声が続出。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です