女子高生に体液をかけたとして、伊勢原市小稲葉市立桜台小学校元教頭の男武井雅典容疑者(59)被害者女子高生の実名公開か?

電車内で女子高校生に体液をかけるなどのわいせつな行為をしたとして、神奈川県警多摩署は29日、強制わいせつの疑いで、同県伊勢原市小稲葉の同市立桜台小学校元教頭で無職、武井雅典容疑者(59)=暴行容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した。「しっかり覚えていないが、私がやったことで間違いない」と容疑を認めている。

再逮捕容疑は、昨年7月22日午後6時10分ごろから約5分間にわたり、小田急線大和-中央林間駅を走行中の快速急行電車内で、当時高校2年で16歳だった高校3年の女子生徒(17)の制服のスカートなどに体液をかけるなどのわいせつな行為をしたとしている。

同署は9月16日午後5時ごろ、小田急線下北沢-登戸駅間を走行中の電車内で、後方から中学1年の女子生徒(12)に体液をかけたとして今月9日、暴行の疑いで武井容疑者を逮捕。余罪について捜査していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です