青森県で新たに新型コロナ17人感染確認

青森県は17日、10歳未満~80代の男女17人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。弘前市の接待を伴う同じ系列の飲食店「クラブ 縷(る)・シャモン」「スナック シャモン」で発生したクラスター(感染者集団)は県外在住の客4人を含め52人になった。県内の感染確認は計100人。

2店の新たな感染者は10人で、20代男性従業員1人と40~70代の男女客9人。5人は感染従業員の知人らだが店を直接訪問しておらず、店との関連が不明な感染者は2人いた。

居住地は弘前保健所管内(弘前市など)14人、五所川原保健所管内(五所川原市など)2人、青森市1人。重篤者はいなかった。県は「2次感染が起こりつつある」と分析している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です