速報!銀座で男性連れ去り事件発生犯人は現在も逃走中

18日夕方、東京・銀座の路上で複数の男に車に押し込まれ連れ去られた男性が、千葉県浦安市で保護されました。
警視庁は何らかのトラブルがあったとみて詳しいいきさつを調べています。

18日午後5時すぎ、東京・中央区銀座の路上で60代の会社役員の男性が、突然、複数の男に取り囲まれて近くに止めてあった車に押し込まれました。
車はそのまま走り去り、近くにいた人からの通報を受けた警視庁が捜査していましたが、捜査関係者によりますとおよそ5時間後の午後10時ごろ、男性が千葉県浦安市の交番に駆け込んで助けを求めたということです。
警察官が保護し、男性に大きなけがはありませんでした。
車で連れ回されたあと、浦安市内のホテルの駐車場で降ろされたとみられ、「催涙スプレーをかけられて目にガムテープを巻かれた」と話しているということです。
これまでの調べでは、少なくとも3人の男が現場にいて自転車に乗っていた男性を車で待ち伏せていた疑いがあるということです。
警視庁は何らかのトラブルがあったとみて男性から話を聞くとともに、監禁などの疑いがあるとして男らの行方を捜査しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です