速報!日本各地で猛暑の情報が相次ぐ

気象庁によりますと日本列島は高気圧におうわれ8月11日、日本各地で猛暑となっている。

 

午前11時半までの最高気温は

群馬県下仁田町で37.7度、
東京・八王子市で37.6度、
富山市で37.4度、
福島県伊達市で37.1度、
東京の都心と大阪・堺市で36.7度、
鳥取県境港市で36.4度、
名古屋市で35.6度などと各地で猛暑日になっています。

気温はこのあとさらに上がり、日中の最高気温は
福島市と前橋市、さいたま市、富山市、それに兵庫県豊岡市で38度と危険な暑さが予想されているほか、
東京の都心や山形市、甲府市、静岡市、大阪市、鳥取県米子市で37度、
水戸市、長野市、名古屋市、岡山市、松山市で36度などと猛暑日が見込まれています。

すでに熱中症で病院に搬送されたという情報が相次ぐなど各地で猛暑の影響が

出てきているようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です