速報!大分県で新たに新がたコロナ5人感染確認 全員20代 立命館アジア太平洋大学

大分県は、別府市に住む20代の男女合わせて5人が新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたと発表しました。

県によりますと、5人は別府市にあるAPU=立命館アジア太平洋大学の留学生と卒業生で、この大学の留学生の間での会食を通じてクラスター=感染者の集団が発生していることから、濃厚接触者に対してPCR検査を行ったところ、感染が分かったということです。
これで、県内で感染が確認されたのは合わせて92人となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です