速報!熊本県で新たに新型コロナ18人感染確認 八代市、菊陽町、長洲町で感染者

熊本県内では31日、八代市の10代男子小学生ら18人の新型コロナ感染が新たに確認された。

県内の感染者は計190人になった。

 県によると男児は、既に感染が確認された小学校教諭の授業を受けていた。同校関連の感染者は計3人になった。

また、日本郵便は同日、熊本北郵便局(菊陽町)の集配担当の60代社員の感染を発表した。

クラスター(感染者集団)が発生したジャパンマリンユナイテッド(JMU)の有明事業所(長洲町)では社員ら7人の感染が確認され、同事業所の感染者は県外在住を含め62人に。濃厚接触者である家族3人も陽性と判明した。

 熊本市は、同市中央区の20代無職女性ら5人の感染を発表。女性は24~26日に都内に滞在していたという。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です