速報!九州地方で、氾濫危険水位に達した河川一覧

気象庁によりますと、7月7日午前0時の段階で、氾濫危険水位に達した河川があると発表した。氾濫危険水位に達した河川は以下の通りだ。

福岡県

福岡県では筑後川が久留米市の片ノ瀬水位観測所で「氾濫危険水位」に達しています。

熊本県

熊本県では菊池川が玉名市の玉名水位観測所で「氾濫危険水位」に達しています。また、「氾濫危険水位」を超えているのは次の川です。

福岡県

福岡県では
▽久留米市を流れる山ノ井川、金丸川

熊本県

熊本県では
▽玉名市を流れる唐人川、木葉川のほか、筑後川は小国町の観測所でも氾濫危険水位を超えています。

大分県

大分県では
▽日田市を流れる玖珠川となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です