福岡県朝倉市、桂川が堤防を超えたという情報が相次ぐ

福岡県朝倉市によりますと、筑後川支流の桂川で水が堤防を越えたという情報があり、周辺住民が避難しているということです。

現時点で家が流されたなどの情報は入っていないということですが、このほかにも複数の河川で越水の情報があるということで、市は確認を急いでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です