北海道小樽市で14人新型コロナウイルスに感染確認

6月28日、北海道小樽市で新たに60代から80代の男女14人が新型コロナウイルスに感染したことが明らかになりました。

小樽市によると14人は昼間にカラオケを楽しむ昼カラをしていた可能性があるとのことです。小樽市は人口12万人弱の決して大きくない市。

小樽市では昼からによる感染が広がっており市内で14人の感染が確認されたのは最近ではもっとも多い人数となります。

札幌では2人感染確認

一方、札幌市では市内に住む80代の男女2人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。

これで道内の感染者数は合計1239人となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です