速報!情報番組「バイキング」9月末で終了、坂上忍パワハラか、本人は否定

週刊女性が人気情報番組バイキングの年内終了を報じる

6月16日、週刊女性が人気情報番組バイキングが2020年9月末で終了する可能性があると報じた。

週刊女性によるとメインコメンテーターの坂上忍のパワハラが原因と報道されており、スタッフがストレスで休職していると報じている。

坂上はスタッフへの対応が非常に厳しいらしく、現場は常にピリピリしており、

現場の雰囲気は最悪のようだ。

ネットからも坂上忍には不満の声が多く、あの顔を昼から見ると機嫌が悪くなるなどの声が相次いでいる。

坂上忍本人はパワハラとバイキング終了を否定

パワハラを坂上に直接質問したところ。

「生放送ですから、そりゃ間違えたりすれば注意くらいはします。でも叱責なんてことはしませんよ。意見がぶつかることもあるけど、そういうふうに(強く)言ったことはないですね。制作サイドの上と下でやりあってたことはあった、と聞いたことがあるけど」と述べた。エキサイトニュースより引用

坂上忍は真っ向からこの報道を否定、自分にもパワハラをした意識はないとしている。しかし、視聴者側から見るとパワハラが起きてもおかしく内容な雰囲気や坂上忍の態度が伺える、

今回は週刊女性によって報道する側が報道されるという形になってしまった。

果たして真相はいかに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です