愛知県常滑市久米伊勢岨にある工務店の資材置き場火災、男性従業員が死亡

30日午後4時40分ごろ、常滑市久米伊勢岨にある工務店の資材置き場から「火が出ている」と、通りかかった女性から消防に通報がありました。

火はおよそ1時間40分後に消し止められましたが、警察によりますと、焼け跡から男性の遺体が見つかったということです。

当時、この資材置き場では、男性従業員が作業をしていましたが、この従業員は火事を発見し工務店の事務所に駆け込んで社長に火事を知らせましたが、その後行方が分からなくなっているということです。

警察は、亡くなったのはこの男性従業員とみて身元の確認を急いでいます。

現場は、ベニヤ板などの建築廃材の置き場で警察と消防は火事の原因を調べています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です