速報!ツイッター赤字に転落

【ニューヨーク共同】米短文投稿サイトのツイッターが30日発表した2020年1~3月期決算は、純損益が839万ドル(約9億円)の赤字に転落した。赤字は17年7~9月期以来、2年半ぶり。前年同期は1億9080万ドルの黒字だった。

新型コロナウイルスの感染拡大で経済活動が停滞し、広告主が広告費を絞っているのが、赤字の理由だ、youtuberなども4月に入り広告収入が落ちているいるようで、経済が停滞する間は、広告業界も徐々に衰退する見通しだ。

 しかし、調べによるとツイッター上で広告を見た利用者数は1日当たり1億6600万人と、前年同期と比べ24%増えた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です