【速報】沖縄県雇用調整助成金 ウェブ相談窓口設置へ

沖縄銀行(山城正保頭取)は24日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けている事業者が、雇用調整助成金などの活用をビデオ会議アプリなどを活用して社労士に相談できる「ウェブ相談窓口」を設置すると発表した。

雇用調整助成金などに関するウェブ相談窓口の設置を報告した沖縄銀行法人事業部の砂川恵太調査役(右)ら=24日、沖縄タイムス社

雇用調整助成金などに関するウェブ相談窓口の設置を報告した沖縄銀行法人事業部の砂川恵太調査役(右)ら=24日、沖縄タイムス社

 県内の社労士と協力し、30日から始める。相談対応日は不定期で、5月までに12日間実施。ビデオ会議アプリを活用して1日に4件、1こま30分程度の相談に応じる。設備が整っていない場合は、最寄りの営業店でも対応する。

 沖銀法人事業部の砂川恵太調査役は、同助成金を巡って沖縄労働局に相談が相次いでいることを踏まえ、「地域の金融機関として協力したい」と話した。電子メールによる事前申し込みが必要。問い合わせは同部、電話098(869)1296。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です