福岡県新型コロナウイルス患者療養ホテルを確保「博多グリーンホテル2号館」|福岡コロナホテル

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、福岡県は、軽症者と無症状者が療養する
2カ所目の施設として、JR博多駅近くのホテルを確保しました。

福岡県が新たに確保したのは、JR博多駅筑紫口近くの「博多グリーンホテル2号館」です。

このホテルは部屋数が500室を超えていて、4月13日から休館中だ。

県はこのホテルを1棟まるごと借り上げ、20日以降、新型ウイルスに感染した人のうち症状が軽い人と全く症状がない人の療養施設として使用する予定です。


(出典 【新型コロナ】福岡県、JR博多駅筑紫口の「博多グリーンホテル2号館」を借り上げ。療養用500室超確保)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です